豊かなこと

f0135024_21593668.jpg



























シンプルでいること。
身軽でいること。
心の中が豊かでいること。

そして
いつでも微笑みを〜
[PR]
トラックバックURL : http://legumi.exblog.jp/tb/17970557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by weekendbooks at 2012-09-16 13:00
まさに!
その通りですね〜。
そうありたいです。
Commented by 3legumi_mimi at 2012-09-16 22:58
weekendbooksさま、
そうなのです、自分自身への投げかけ言葉です。
Commented by rui-studio at 2012-09-17 11:12
シンプルでいること・・・・これとても難しいです。邪念に惑わされたり、
元の元がどこかにかすんでしまうこともあります。
時々宗教を持っていたら、揺らぐことがないのでは?なんて思うこともあります。

最近仏教に関心を持ちだした夫、(ちなみに夫は神社仏閣のお参りをしたことがなくて、数年前四国の金毘羅様に行った時に、初めて手を合わした何て言ってました)
暮にはブッタの足跡をたどる旅に行く予定をしています。
Commented by 3legumi_mimi at 2012-09-17 22:01
ruiさま、
確かにシンプルでいることが一番難しいです。
いろんな誘惑がまわりに漂っていて、
その中からこれ!というものだけを選択していけたらと、思います。
ブッダノ足跡というと、インドへ行かれるんですか?
Commented by rui-studio at 2012-09-17 22:31
はい、インドは手芸の宝庫でもあり、料理もおいしく、その方面では何度か行っていますが、夫の提案で今度はブッタですって。
夫も寺子屋作りなどで学生を連れ、なんどもインドには行っているんですが、今回はルンビニとか北の方じゃないかと思いますが、
どうなりますか。
Commented by 3legumi_mimi at 2012-09-18 21:17
ruiさま、
インドは呼ばれて行く場所だとか?
私は未だ呼ばれていなく、訪れたことが無い場所です。
Commented by rui-studio at 2012-09-19 22:05
呼ばれていないのに押しかけたのは私です。
やはり手芸の宝庫ということで。
ブジにあるキャリコ博物館は是非と思っているのですが行こうと思ったときにすごい地震があって、とても行ける状態じゃなくなってしまったの。5,6年?もっと前だったかな?
そして「インドはたたけば必ず答えてくれる」と糸の会社のオーナーが言われてました。
ニューデリーで織りの講師にならないかとさそされたんですけどね。
あまり力が入ってしまうと帰ってこられなくなりそうで止めました。
1年くらいならという気はあったのですが・・・
Commented by 3legumi_mimi at 2012-09-20 22:51
ruiさま、
信頼関係を築けば、手仕事の素晴らしい国、すごいものが作れそうですね!
by 3legumi_mimi | 2012-09-15 22:04 | 大事なこと | Trackback | Comments(8)